2022/06/16
◆道徳講演会
東京都赤十字血液センターの平柳美月様をお招きして、献血を通して生命の大切さについて考えるという内容でご講演をいただきました。
質疑応答では、たくさんの生徒たちからよく考えた質問が出されたこと、また講演が終わり生徒たちが体育館から退場する際に自然と「ありがとうございました」のあいさつが出されたことなど、講演をただ聞いて終わりとするのではない生徒の様子に対して、多くのお褒めの言葉をいただきました。ありがとうございました。
また、この講演終了後の教室でのワークシート記入では、自分が今できること、これからできそうなことについて、生徒が主体的に記入している様子が大変多くみられました。

20-1.jpg20-2.jpg20-3.jpg

2022/02/16
◆働く人にインタビュー スピーチ大会
1年生の冬休みの総合的な学習の宿題だった「働く人にインタビュー」を2分間のスピーチにまとめ、クラスごとに発表会を行いました。そして先週の木曜日に各クラスの代表者による学年発表会が行われました。どの発表も大変すばらしかったです。内容に興味をもってもらえるように、導入を工夫するなど原稿をまとめ、しっかりと大きな声で発表することができました。
今回の発表を通して、調べたことをまとめて自分の言葉で発表すること。職業について考えを深めること。この二つが目標でした。目標は達成できましたか。どの職業の人も、中学時代にいろいろな経験をしたことが今の職業に役立っていると言っていました。皆さんの日々の歩みが将来の自分を作っています。限界を決めず、恐れずにいろいろなことに挑戦し、自分の可能性を広げていきましょう。

19-1.png19-2.png19-3.jpg

2022/02/03
◆小金井特別支援学校の先生のリモート出前授業
昨日、副籍交流の一環として、2学年では小金井特別支援学校の先生の道徳リモート授業が行われました。学校の特徴やカリキュラムなど、特別支援学校の紹介をしていただきました。初めて聞く特別支援学校の話に、生徒たちは熱心に耳を傾けていました。
2022/01/31
◆人生の先輩に学ぶ会人生の先輩に学ぶ会
29日(土)に、「人生の先輩に学ぶ会」が行われました。今年は17種に及ぶ職業(小児科看護師、助産師、天文学者、大学教員、子供服デザイナー、アートディレクター、バイオ系研究者、海運会社公務監督、自動車の設計者、カメラマン、プロパフォーマー、そして現代美術館、市役所、保険会社、外資系IT企業、IT系人材会社、フリーランス人事等で働く方々)からお話を頂きました。「まん延防止等重点措置」の適用に伴い、全てリモートでの授業となりましたが、現役で活動されている講師の方々の生のお話を伺うことができ、生徒たちにとっては社会の一端を知る良い機会となりました。

17-1.jpg17-2.jpg17-3.jpg

2021/12/03
◆弁護士による道徳授業
2学年では、道徳の授業として、弁護士の先生による「いじめ」をテーマにした講話を聴きました。クラス毎に異なったアプローチで授業は進められましたが、全体としていじめは許されないということを再確認し、法律の視点でいじめ防止のための授業を実施していただきました。

16-1.jpg16-2.jpg16-3.jpg

2021/07/19
◆高校の先生のお話を聞く会
3学年では、「高校の先生のお話を聞く会」を行いました。都立農業高等学校、都立小平南高等学校、文化学園大学杉並高等学校、昭和第一学園高等学校の先生に来ていただき、各クラスを回り講話をしていただきました。話の内容は、高校の教育の特色や学校生活のようす、卒業後の進路について、今の3年生に望むことや進路選択のアドバイスなどでした。生徒たちはメモをとりながら真剣に話を聞いていました。学校によって特色が違い、実際に高校の先生から話を聞くことで、高校のことをより知ることができました。やはり、直接話を聞くことは大切だと思います。自分に合った高校選びをするために、ぜひ直接話を聞く機会をつくるようにしてください。

15-1.jpg15-2.jpg15-3.jpg

2021/07/07
◆職業体験授業
本日3・4時間目に、2学年では職業体験授業を行いました。シンガーソングライター、インテリアコーディネーター、ファッションデザイナー、弁護士、入浴剤研究者、キャンドルアーティスト、航海士、マジシャンと8つの職業の講師の先生方にご来校いただき、ワークショップ形式の体験を交えて、講話を伺いました。
生徒たちは自分の興味のある職業を一つ選び、熱心に授業を受けました。短い時間でしたが、各自作品を作り上げ、皆の前で発表を行いました。
皆それぞれの職業の理解を深めるとともに、働く意義などについても考えるよい機会となりました。

14-1.jpg14-2.jpg14-3.jpg

2021/06/14
◆道徳授業地区公開講座
6月12日(土)に道徳授業地区公開講座を行いました。「公正・公平・社会正義」をテーマに盲導犬協会の方から講演をいただきました。Zoomによる講演は初めてだったので、不具合が起きるかと心配でしたが、対面して話が聞けたことでより集中して聞いている姿勢を教室の後ろから見ていて感じました。
実際に盲導犬のユーザーの方からも実体験を聞いて「どんな場面で助けが必要なのか」「正しい声のかけ方は」など自分の生活でも活かせることをたくさん知ることができました。また、盲導犬が画面に映ると「かわいい」「すごい」と自然と声が出て、和やかな講演会となりました。
街中で盲導犬を見かけたときに今回の講演会で学んだことが、一つでも思い出されることを願っています。
 最後になりましたが、講演を聞きに来校していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

13-1.jpg13-2.jpg13-3.jpg

2021/03/15
◆留学経験者の話を聞く会
2学年の総合では、ヒッポファミリークラブの協力を得て、「留学体験を聴くことで自分の進路選択の幅を広げよう」と題し、留学経験者の進路にまつわる話を聞きました。
合間には各国の民族衣装に身を包んだボランティアや先生方から、現地の言葉での挨拶を受けたり、身体を動かすゲームを一緒に行い、異文化体験をしました。

12-1.jpg12-2.jpg12-3.jpg

2021/03/10
◆人生の先輩に学ぶ会
3月6日(土)に「人生の先輩に学ぶ会」を開催しました。人生の先輩に学ぶ会は、「それぞれの職業がもつ社会的役割や価値について知ること」、「人生の先輩からのお話を聞き、自分の中学校生活について考え、中学校生活をより充実させる機会とすること」、「人としての生き方やあり方について考える機会とすること」の3点を目的としています。
講師の方の職業は「美容師」・「サウンドプロデューサー」・「自動車設計士」・「助産師」・「パティシエ」の5つです。生徒にとって、職業に対するイメージがぼんやりと湧くものだけでなく、イメージをすることが難しい職業もありました。緊急事態宣言の延長に伴い、動画視聴という形式で実施しましたが、みんな真剣な眼差しで視聴していました。各職業の様々な面を知ることが出来たことは、今後の進路決定の一助になると思います。

11-1.jpg11-2.jpg11-3.jpg

- Topics Board -